交通事故豆知識 事故に遭ってしまったら、、、

こんにちは

 

西谷駅げんきのこころ整骨院です。

 

交通事故に遭ってしまったら、、、

 

これをやっておくと後々もめずに済みますよというお話です。

 

写真で証拠を残しておくと過失割合で保険会社ともめることが少なくなります。

 

過失割合の決定には、自分の車に残っているキズなども大きな証拠になるのです。

 

交通事故において自分の車も動いていると必ず出てくる過失割合

 

赤信号で車がぶつかってきたなど例外もありますが

 

ほとんどが交通事故で自分も動いていると

 

過失割合が出てきます。

 

警察も写真は残してくれるのですが、

 

自分でも事故直後の現場の様子や自分と相手の車の状態について写真で

 

残しておくようにしましょう。

 

これらの写真は、後から過失割合に関する話し合いを行う場合、証拠になります。

 

この写真は、もめるのが嫌で弁護士の先生に

 

交渉を依頼する場合にも役立つことでしょう。

 

また、交通事故に遭ってしまって何も分からない

 

こういう場合はどうしたらいいの?

 

という場合は西谷駅げんきのこころ整骨院まで

 

遠慮無くご相談ください。

 

無料でご相談を受け付けております。

 

ご相談は電話またはメールから

 

電話 → 0454899520

 

メール → kokoro1123seikotsuin@gmail.com

 

西谷駅げんきのこころ整骨院 院長